ブレサリアンになるまでの軌跡

サイキック能力やスーパーポジティブ育成中

蝋燭視・呼吸法-17日目(15分)

スポンサーリンク

f:id:iiiiiiiiiiiii13ghz:20191130234458j:plain

 蝋燭視と呼吸法をすると

結構心が落ち着きます。

これはメンタルが揺らぎやすい私にとって、

なくてはならない修行になりそうですね。

 

占いの仕事も始めましたが、

悩んでおられる方はほんと多いですね・・・

私の今までため込んできた知識が、

役に立てれば嬉しいのですが

・・・悩みやメンタル面の問題は

ただ言葉でアドバイスするだけではどうにもならない部分があり

それの言葉に心を強くのせて伝えたり

相手と共感・共鳴・同調する必要が出てきます。

 

知識だけではどうにもならい・・・というのは

自分自身を通してもわかっているのですが

やはり今までの癖で、言葉で伝えようとしてしまいますね。

 

 

 

占いは、絵やオーケストラに似ています。

私はヴァイオリンやピアノやその他の楽器を習っていたので

そう思うのですが・・・。

 

やはり相手との間に、チューニングされてない不協和音があると

たとえどんなに「当たっていること」や

「相手のためになること」を言ったとしても

相手は一切聞き入れません。

 

合奏の時に

皆の音を無視して

一人で演奏して、酔いしれ楽しんでしまっては

どんなに素晴らしい演奏をしていたとしても、

一緒にいる人たちは

あんまりいい気分にはならないんですよね。

 

占いは1対1ですが同じようなものだと思います。

 

相手の方に更に満足していただく為にも

自分と相手の境界線をうまく緩めて

目に見えない事や波動の事を上手く伝え、

自ら開運していけるよう導くために

 

私自身も強く出過ぎる「自分」というものを少しずつ

脱いでいく必要がありそうですね。